【2021年7月最新状況】エクスカシーファーム再開 完全復活間近!?

エクスカシーファーム復活

昨年、P2P旋風を巻き起こしたエクスカシーファーム。

昨年末に急にメンテナンスに入り、キャラクターのマッチングが行われなくなりました。

その後、4月にワールドマッチングのプラットフォームを完成させ、取引を再開。

その後の状況を、ご報告します。

 

エクスカシーファームが2021年4月リニューアル

従来との違い

①取引きが銀行口座から仮想通貨に変更

従来のエクスカシーファームは、銀行口座での取引でした。
これが、新エクスカシーファームでは、COMP(コンマペイ)という電子マネーでの取引となります。COMPは、EXFC(エクスカシーコイン)という仮想通貨でエクスカシーファーム上で購入できます。1COMP=1USDTとなります。

ポイント

エクスカシーファームの人気の要因の1つだった、銀行口座での取引でしたが、ユーザーを増やしていくために、世界中で使える仮想通貨で取引ができるプラットフォームへと変遷しました。
現在、海外のユーザーの獲得に運営の方は取り組まれています。既に中国や韓国などのユーザーはエクスカシーファームの取引に参加しています。
日本のユーザーと海外のユーザーがキャラクターの売買が行えるのが、新エクスカシーファームなのです。

 

②保有日数が1日延長

キャラクター保有日数が1日延びました。利益率は従来のままです。

キャラクター 保有日数
(従来)
保有日数
(新)
利益率
(従来通り)
マウス 4日 5日 12%
ラビット 5日 6日 14%
タイガー 6日 7日 16%
ドラゴン 7日 8日 18%
ユニコーン 8日 9日 20%

 

エクスカシーファーム現在の状況(2021年7月22日現在)

新規購入のキャラクターは順調にマッチング

4月に再開して以降に販売されたキャラクターは、順調にマッチングがされております。

海外のユーザーがどれらけ増えているかは不明ですが、中国や韓国などのユーザーとも、マッチングされています。

日本のユーザーも徐々に、取引きに参加しだしているようです。

私自身も、取引に参加を決意し、はじめました。

凍結キャラクターの状況

4月に再開する以前に販売されたキャラクターは、一時はちょこちょこ売れているようでしたが、いまは殆ど販売されていないようです。

私も百万以上のキャラクターを保有していますが、まだ一体も売れていません。

 

EXFCコインの状況

コインの価格が2.3 まで上がっています。

 

 

今後の動きは?

コンマロトやカジノなどのサービスが始まるようです。

 

長いトンネルから抜け出しつつあるエクスカシーファームは、ネガティブな点は少なく、期待が大きい。

 

他のP2Pサービス状況

マリンベイ

Marine NFT Platformという新プラットフォームに移行し、サービスを再開。

詳細は詳しくは知りません。

beetlecamp(ビートルキャンプ)

現在取引は行われず、保有キャラクターは、自己マッチングを繰り返しています。

陣営からは以下のようなアナウンスがされています。

弊社では取引の正常化に向けての取り組みを行ってきておりますが、いまだ正常化には至らず、このまま無理に正常化に向かうよりも、運営によるカード買取に移行し、カードの流通量の適正化を目指すことが現実的と判断しております

今月中に現在実施しております自己マッチングは終了し、AileeN-PROの運用による弊社の収益を原資としてカードの買取を行っていきます。通算の利益よりも自己マッチング開始前のカード資産の額が多いユーザ様のカードを優先的に買取をしていく方針でございます。運用利回りが買取の原資となるため、月単位で買取計画を立てる形となります。

上記の通り、自己マッチングは、7月で終了し、陣営側ではキャラクターを買い取りする方向で活動をしていくということです。

エロとトレードは地球を救う

6月15日頃に急激に購入者が激減し、取引を停止。

当初から運営が掲げていた、デルタニュートラル戦略により、キャラクターの購入を進めていくとのこと。

 

まとめ

エクスカシーファームは完全復活とまでいかないが、徐々に勢いが出始めている。

コンマロトやカジノが開始されて、凍結キャラが徐々に開始されることを願っています。

たのむぞ、エクスカシーファーム!!

 

-p2p, エクスカシーファーム

© 2022 バカとクズこそ副業をやれ! Powered by AFFINGER5