【鉄則5】ブログアフィリエイトで稼ぐなら、無料ブログより断然WordPressだ!

 

無料ブログとは

さまざまな企業が提供するブログサービスで、たとえば、はてなブログ、ライブドアブログ、FC2ブログなどがあります。

メリット・デメリット

無料ブログのメリット・デメリットは以下の通りです。

メリット

・初期費用がかからない
・すぐにブログが作成できる
・管理に手間がかからない

デメリット

・自分好みのデザインできない
・独自ドメインがほぼ使えない(一部使えるサービスもあります)
・サービスが停止したら使えなくなる可能性がある。

ゴフィ@バカクズ
無料ブログは、なんといっても、無料ですぐ作れるのが魅力。ただ、自分の好きなようなデザインにできなかったり、広告が貼れなかったりします。

 

WordPress(ワードプレス)とは

ホームページはもちろん、簡単にブログ開設ができるソフトウェアです。
カスタマイズしやすいことから、本格的にブログを運営したい人に人気があります。

 

メリット・デメリット

WordPressのメリット・デメリットは以下の通りです。

メリット

・デザイン性が高い
・独自ドメインが可能
・プラグインにより、機能拡張性が高い
・広告を自由で簡単に設置できる
・資産が半永久的に残せる

ゴフィ@バカクズ
WordPressは、最初に構築する手間はあるけど、簡単にデザインや機能をカスタマイズできます。また、アフィリエイトにとって重要な広告が自由に貼れることで収益性にも優れます。

 

無料ブログとWordPress比較表

それぞれを比較すると以下のようになります。

無料ブログとWordPressの比較
無料ブログ WordPress
デザイン ×

決まったデザインで、おしゃれ感なし

テーマという仕組みによって、自分の好みなデザインに変えられる

収益性 ×

制約が多い。運営側の広告もあり

広告設置が自由

独自
ドメイン

一部サービスを除き、ほぼ使えない

利用可能

資産性 ×

サービス停止により、ブログ削除の危険性あり

サーバーさえあれば、資産をずっと維持できる。サーバーの移転も可能

費用

無料

サーバー代
約1,000円/月

 

WordPressの二大魅力

ゴフィ@バカクズ
WordPressを知り、使ってみてその便利さにビビりました。かっちょいいサイトがサクっとできてしまうのですから。これ考えた人、マジ天才! 私の考えるWordPressの魅力を挙げていきます。

 

1.デザイン性が高い

なんといっても、お洒落なサイトが簡単にできてしまうところ。

 

『自分のサイトがダサイと、運営するきにならなくないですか?』

 

私はダダ下がりです。

 

WordPressには、テーマというものが多数あります。
人間でいうと、顔にあたるものを、簡単に変えれる仕組み。

カッコイイデザインのものもあれば、かわいいものなど、いろんな種類のものがあり、テーマ選びは、WordPressを使う魅力の代表的なものです。

参考

テーマには、無料のものと有料テーマがあります。

有料テーマは、デザイン性に優れ、ついつい押したくなるようなボタンがあったり、SEO対策もされているものが多く、収益性が上がります。

 

2.プラグインによりカスタマイズ性が高い

デザインテーマともう一つの醍醐味が、プラグインの存在。

ブラグインによって、機能を簡単に追加できてしまうんです。

例えば、人気ランキングを表示するプラグインを追加すれば、簡単に表示できるようになったりします。

自分が欲しい、こういうことをやりたい、と思ったときに、プラグインを追加すればやりたいことが大概できます。

 

WordPressの構築って簡単なの?

レンタルサーバーを貸し出しているサービス(XSERVERなど)では、簡単にWordPressをインストールする機能が備わっています。

ボタン一つで、サクっと作れます。

なので、慣れれば、1~2時間もあれば、簡単なサイトのベースはできてしまいます。

 

ブログで稼ぐなら、資産化が必要

ずっとブログで稼ぐつもりであれば、WordPressで作っておけば、違うサーバーにも移転できますので、資産を半永久的に残すことができます。

 

まとめ

上記により、ブログでずっと稼いでいくなら、WordPressの一択です。

WordPressというのは本当にすごいです。これがなかったら、ブログ飽きちゃってる可能性高いです。

是非体感してみてください。

-アフィリエイト, アフィリエイト基礎・ノウハウ

© 2022 バカとクズこそ副業をやれ! Powered by AFFINGER5